JTが人員削減とは、さてさて

公開日: : 最終更新日:2015/02/04 ビジネス

ニュースを眺めていたら、JTが国内4工場を16年までに閉鎖し、社員を1600人削減するとのこと。
国内の販売量は減少の一途とのこと。

喫煙場所の制限だったり、煙草の値段の上昇で、煙草が吸いにくくなっているのは確か。

自分は吸わないので、喫煙者が減ってくれる分には文句はない。

飯を食っている時に隣で吸われると本当に飯がまずくなるんだよなぁ。

そこらへんは、好きと嫌いのぶつかり合いで、愛煙家に妥協してもらわざるを得ないのが世の流れだ。

そんなことはどうでもよく、今回のニュースでちょっと昔のことを思い出した。

実は虎ノ門のJTにある用で行ったことがあるのだ。

でも、印象は最悪。

会議の最中に断りもなく煙草をスパスパ吸う企業はこの会社以外に見たことがない。

しかも、なんで10人近くの人数が会議に必要なのか?

それに加えて、うちの社員は意識が高い、と管理職の人。

皆さん恐らく学歴は高いんだろうが、ビジネスマンとしての意識は最低だと思うけど、如何に。

あのうち何人の人が今回の人員削減で会社を去るのだろうか。

ああ、今思い出しても若干いらいらする。やはり煙草の売上高が7割以上を占め、その煙草の製造が独占状態だけに極めて官僚的だしのんびりしているんだろう。

勿論、煙草以外にも食品や清涼飲料水の製造もしており、部署によって多少異なるんだろうが、コアの売上が減少傾向と言えども競争なく確保できる状況じゃあのんびりせざるを得ない。

もう究極の農耕民族的生活な訳だ。

しかし、今の世の中ははっきり言って狩猟民族的な世の中だ。

殆どの業界で需要に対して供給は上回っている。

他社とのぎりぎりの競争の中で、営業して仕事を取って仕事をこなしてというサイクルを高速回転させ、飯を食っていかざるを得ない。

こちとらそんなカツカツの狩猟民族な訳で、のんびりした農耕民族にはいらいらしてしまうのだ。

同様の理由で17:00に帰宅し始める近くのお役所にもちょっといらいらしてしまう。

こっちは12時間は普通に営業しますが!(少ない?)

話を元に戻すと、できることなら辞めた人は自分で起業でもしてほしいところだ。

失業者が増えたら、アベノミクスの意味もなくなってしまう。

逆に、起業により雇用が生まれれば、それは素晴らしいことだ。

まあ、人のことより自分のことを何とかせいと言われてしまいそうだが。

 

関連記事

no image

インバスケット思考の罠(続き)

インバスケット思考の罠の続き しかし、そもそもインバスケットの目的は人の思考面をアセスメントす

記事を読む

no image

インバスケットのビジネス効果

インバスケットとは、和訳すると未処理の箱になります。 わかりやすく言い換えると、架空の人物にな

記事を読む

no image

テレビは良くてゲームは駄目か(後)

テレビは良くてゲームは駄目か(前)の続き 判断はせいぜいどのチャンネルを選ぶか位である。

記事を読む

no image

経営者候補を創るインバスケットゲーム

企業には常に優秀なリーダーが求められます。 ときにリーダーは組織を率いて目標に邁進し、様々な障

記事を読む

no image

計画は悲観的に、実行は楽観的に(1)

ビジネスの中でよく言われるのが「計画は悲観的に、実行は楽観的に」ということだ。 事業計画の策定

記事を読む

no image

会社を辞めるタイミング

僕の場合、前の会社に入ったことは反省することはあっても後悔はしていない。 とにかく就職活動の進

記事を読む

no image

東京チカラめしブームに陰り?

チカラめしの出店ペースが鈍化(53店新規出店、既存16店が閉鎖)とのこと。 そんなんで、同社の

記事を読む

no image

インバスケット法とは

インバスケット法とは架空の設定上の案件をより高い精度で一定時間に大量に処理することを目標とする、バー

記事を読む

no image

勉強に走る

どうも、何かに行き詰まったり、どうにか物事を打開したいときに、勉強に走る人って結構多いと思う。 人

記事を読む

no image

インバスケット思考の罠

様々なインバスケット本が出てますね、インバスケット思考とか。 読んだ方はどう思っただろうか?

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

no image
計画は悲観的に、実行は楽観的に(2)

前回は、計画が楽観的になってしまう可能性について述べたが、それではどう

no image
計画は悲観的に、実行は楽観的に(1)

ビジネスの中でよく言われるのが「計画は悲観的に、実行は楽観的に」という

no image
難しいシナジー2

こういったことは自明なのにも関わらず、多くの店がシナジーという名のもと

no image
難しいシナジー1

事業間のシナジーは幻想だなんて言う人もいるが、決して極端な言い回しでは

no image
インバスケット対策その3

インバスケット対策その3としてインバスケットのプロセスを振り返ってみる

→もっと見る

PAGE TOP ↑