インバスケットでリーダー育成

公開日: : 最終更新日:2015/02/04 ビジネス ,

もし貴方が突然ある会社の管理職に就いたとして、急遽問題解決を強いられたら対応することが出来るでしょうか。

自ら動いて解決出来ることなら行動力でカバー出来るかもしれません。

ところが、貴方自身は身動きが取れないので部下や上司に色々と指示や依頼をしなければならないといった状況ではどうでしょう。そこで求められるのは判断力です。

それはまさにリーダーとしての資質を問われる事と言えるでしょう。

そういった案件を架空に設定して対処できる力を養うのがインバスケットです。インバスケットは1950年代にアメリカ空軍で活用された実践教育法です。

最小限の動きで問題を解決することはスピーディに問題を解決することに繋がります。

将来のリーダーを教育するには最適のツールと言えるのではないでしょうか。自らの行動力はあっても部下に指示を出すこと事態が苦手な人もいるでしょうし、なかなか上司に進言することが出来ない人などもいるでしょう。

戦略的に案件を解決できるかどうかといった人材の選別にも役立つ手法と言えそうです。

インバスケットに関する書籍やセミナー、法人向けの教材を開発している研究所もある様で今後ますます注目されていくのではないでしょうか。自身や部下のスキルアップにインバスケットを活用してみてはいかがでしょうか。

関連記事

no image

インバスケット対策その1

インバスケットとは何か改めて振り返ってみる。 それは、内容が本当の管理職をシュミレーションしたロー

記事を読む

no image

テレビは良くてゲームは駄目か(後)

テレビは良くてゲームは駄目か(前)の続き 判断はせいぜいどのチャンネルを選ぶか位である。

記事を読む

no image

テレビの無い生活

テレビの無い生活を初めて、2ヶ月。 結局、インターネットで月額の有料定額動画を観るようになって

記事を読む

no image

喫煙で顔が老化する??

前回、JTをネタにしてみたので、煙草繋がりのネタ。 喫煙で顔が老化すると米ケース・ウェスタン・

記事を読む

no image

インバスケット法とは

インバスケット法とは架空の設定上の案件をより高い精度で一定時間に大量に処理することを目標とする、バー

記事を読む

no image

インバスケット思考の罠(続き)

インバスケット思考の罠の続き しかし、そもそもインバスケットの目的は人の思考面をアセスメントす

記事を読む

no image

インバスケットのビジネス効果

インバスケットとは、和訳すると未処理の箱になります。 わかりやすく言い換えると、架空の人物にな

記事を読む

no image

計画は悲観的に、実行は楽観的に(1)

ビジネスの中でよく言われるのが「計画は悲観的に、実行は楽観的に」ということだ。 事業計画の策定

記事を読む

no image

勉強に走る

どうも、何かに行き詰まったり、どうにか物事を打開したいときに、勉強に走る人って結構多いと思う。 人

記事を読む

no image

正論は止めて

正論を吐く人がいる。僕の周りにもいる。 コンサルは先生と呼ばれる。僕の会社にもそんな先生方がい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

no image
計画は悲観的に、実行は楽観的に(2)

前回は、計画が楽観的になってしまう可能性について述べたが、それではどう

no image
計画は悲観的に、実行は楽観的に(1)

ビジネスの中でよく言われるのが「計画は悲観的に、実行は楽観的に」という

no image
難しいシナジー2

こういったことは自明なのにも関わらず、多くの店がシナジーという名のもと

no image
難しいシナジー1

事業間のシナジーは幻想だなんて言う人もいるが、決して極端な言い回しでは

no image
インバスケット対策その3

インバスケット対策その3としてインバスケットのプロセスを振り返ってみる

→もっと見る

PAGE TOP ↑