テレビは良くてゲームは駄目か(後)

公開日: : 最終更新日:2015/02/04 ビジネス

テレビは良くてゲームは駄目か(前)の続き

判断はせいぜいどのチャンネルを選ぶか位である。

日本の試験や教育は、未だに漢字の書く順番を覚えさせたり、選択肢のある中で正解を選ばせたりすることばかりだ。つまり、出題者の意図した答えを導きだすことに主眼が置かれている。

教育もそうで、お茶の間の娯楽もこちらの判断を奪うような情報発信のみしかない。

テレビで放送される映画だって、次の作品が映画館で封切られるものが圧倒的に多い。どう考えたって映画館への誘導目的だ。

カッコよく言ったとしてもプロモーション。

大体、口を開いてニュース番組を観ているだけだと福島の原発の現状が殆ど伝えられない。

もう既に終わったかのようだ。

阿部総理の原発はコントロール下であるという妄言は取り上げられず、その代わりにクリステルのおもてなし動画ばかりが流れている。

結局他人の判断で流される情報を受け取っているだけだからして、こちらも思考停止するだけだ。

ちなみに、アホな番組ばかりを作っていたディレクターの友達がいたが、常識的にはかなり外れていた。

そんな人が流す情報をうのみにしてしまったら、まるで常識外れの人間になってしまうと思うのだが。

そんなこんなで、基本的にテレビは見ないことにしている。

個人的には自分からアクションを起こしてテレビゲームを行う方がよっぽど頭にはいいと思っている。

関連記事

no image

インバスケットでリーダー育成

もし貴方が突然ある会社の管理職に就いたとして、急遽問題解決を強いられたら対応することが出来るでしょう

記事を読む

no image

インバスケットが開発する能力

シミュレーションゲームの一種であるインバスケットとは、ある特定の事例に対して、実際にその現場にいる人

記事を読む

no image

フォロワーシップ

リーダーシップと対になるのがフォロワーシップ。 リーダーシップを語る本は腐るほどあるが、フォロ

記事を読む

no image

インバスケット法とは

インバスケット法とは架空の設定上の案件をより高い精度で一定時間に大量に処理することを目標とする、バー

記事を読む

no image

難しいシナジー2

こういったことは自明なのにも関わらず、多くの店がシナジーという名のもとに、殆ど同じ製品で、似たような

記事を読む

no image

経営者候補を創るインバスケットゲーム

企業には常に優秀なリーダーが求められます。 ときにリーダーは組織を率いて目標に邁進し、様々な障

記事を読む

no image

インバスケット演習を概観する

管理職に進もうとしているなら、あなたは、インバスケットを練習すると考えたがっているかもしれません。

記事を読む

no image

インバスケット対策その3

インバスケット対策その3としてインバスケットのプロセスを振り返ってみる。 インバスケットのプロセス

記事を読む

no image

インバスケットは能力教育

インバスケットとは、能力教育の一つとされており、限られた時間の中で多くの案件を高精度で処理するバーチ

記事を読む

no image

計画は悲観的に、実行は楽観的に(2)

前回は、計画が楽観的になってしまう可能性について述べたが、それではどうしたらよいのか。 結局は

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

no image
計画は悲観的に、実行は楽観的に(2)

前回は、計画が楽観的になってしまう可能性について述べたが、それではどう

no image
計画は悲観的に、実行は楽観的に(1)

ビジネスの中でよく言われるのが「計画は悲観的に、実行は楽観的に」という

no image
難しいシナジー2

こういったことは自明なのにも関わらず、多くの店がシナジーという名のもと

no image
難しいシナジー1

事業間のシナジーは幻想だなんて言う人もいるが、決して極端な言い回しでは

no image
インバスケット対策その3

インバスケット対策その3としてインバスケットのプロセスを振り返ってみる

→もっと見る

PAGE TOP ↑