インバスケット対策その3

インバスケット対策その3としてインバスケットのプロセスを振り返ってみる。

インバスケットのプロセス

インバスケットは、あるシミュレーションされた組織の中に管理職としてあなたを置く。
アセスメントの際には、あなたは組織の概略と組織でのあなたの役割と組織図の説明を含む基本的な情報が与えられる。
同様に、案件が提示される。
案件は、共通する問題またはテーマによって構成されている問題点のグループで構成されている。
案件は、電子メールや手紙の形式だ。それは、従業員、あなたの上長、派遣社員や社内外の顧客を含むステークホルダーから関連した問題と問題を示すメモのような2~5つの別々の文書から構成されている。

あなたは、それぞれの案件への回答を小冊子のような解答用紙に書くように指示される。

インバスケットを完了させるために一定の時間が提示される。
この間に、あなたは組織と状況を頭に入れ、まるで勤務中であるように案件を取り扱う必要がある。
あなたは、できるだけ多くの案件について回答しなくてはならない。

インバスケットでよくカバーされるテーマは以下のとおりである。
・プログラムやプロジェクトの計画
・業務計画の開発
・人的資源
・予算の準備や運用
・業務遂行上の活動の調整
・費用の調整とモニタリング
・協力会社など他の組織との取引
・広報や顧客とのコミュニケーション

おススメのインバスケット対策

インバスケット演習(A)・FB付き

インバスケット演習課題(A)・フィードバックサービス1回付き

インバスケット演習(A)・FB付き・テキスト付き

インバスケット演習課題(A)・フィードバックサービス1回+対策テキスト2点【購入特典つき】

インバスケット演習課題(B)・回答例付き+対策テキスト2点【購入特典つき】

インバスケット演習課題(B)・回答例付き+対策テキスト2点【購入特典つき】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする