経営者候補を創るインバスケットゲーム

企業には常に優秀なリーダーが求められます。

ときにリーダーは組織を率いて目標に邁進し、様々な障害や難題を克服し、課題を達成、そして大きな利益を得ることができるのです。

そのため、優秀な経営者を創るためにはどのような状況下であっても柔軟に問題に対処して、高いパフォーマンスを出せるリーダーを育成する必要があります。

優秀なリーダーを育成することは、将来の経営者候補や幹部、上役を創る上で必要不可欠な行為でありますので、企業組織では常に人材を高める様々なトレーニングプランが導入されます。

数ある人材育成手段の中で、今もっとも注目を集めているのがインバスケットです。

インバスケットでは、参加者の一人一人がそれぞれの役割を演じることになります。

プレイヤーとなった参加者は事前に定められた条件の中で、いかにして目標をクリアするのか考え、アイデアを出し、実践することになります。

インバスケットの醍醐味はその実践した行動の結果です。ビジネスの世界に正解はなく、このようなビジネスゲームを繰り返すことはビジネスマンの課題解決能力を養うことに貢献します。

正解はありませんが、答えはあるビジネスの世界では、常に冷静に状況を把握、もっとも有効なアプローチを迅速にとれる人が求められ、それこそが優秀なリーダーの条件になります。インバスケットはそのような人物を育てるのに役立つツールです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Neide より:

    Great stffu, you helped me out so much!